TOP 徹底解説 理科年表FAQ 理科年表広場 理科年表プレミアム 質問箱
暦部 天文部 気象部 物理/化学部 環境部
トップ  > 徹底解説 > 物理/化学部 > 圧縮率
 圧縮率
物理/化学部 「液体の圧縮率」より
理科年表広場ユーザ
最新年度版・理科年表をお求めいただいた読者特典として、本項目で紹介した表のデータ(拡大画像・テキスト(CSV)データ)をダウンロードいただけます。
(理科年表広場ユーザ登録が必要です。登録方法)

メンバー用アクセス


理科年表 2022

大正14年創刊以来の伝統・歴史とともに、記述の正確性にも定評がある科学データブックの最新版です。理科年表オフィシャルサイト探索のお供に、ぜひともご活用ください。また、本書のご購入により、オフィシャルサイト内「理科年表広場」へのアクセスが無料となります。
☆ハンディタイプの「ポケット版」と、大きな活字の「机上版」の2種類がございます。(内容は同一です。)
◆ポケット版
A6判 定価1,650円(税込)
◆机上版
A5判 定価3,520円(税込)
詳細はこちら

 1 パスカル ( 1 Pa= N/m2 、 Pa は圧力の単位パスカルの記号) の圧力を加えたとき、もとの大きさに対してどれほど縮むかの圧縮率 κ は、固体については 10-11 程度だが、液体ではこの 100 倍ほど縮む。単位はギガ ・ パスカルGPa だから、 1 気圧のもとで 1 Pa= N/m2 の圧力を加えたとき、エチルアルコールは 1.11 × 10-9 だけ小さくなる。同じエチルアルコールでも 5000 気圧という高圧のもとでは、縮む割合は小さく、 0.22 × 10-9 ということになる。高圧下では当然液体は密に詰まっていることになり、同じだけ圧力を増しても縮み方は少ないということだろう。メチルアルコール、アセトン、エーテルなど似た値になっている。 1 気圧下の水はそれより小さく 0.45 × 10-9 、グリセリンはさらに小さく 0.21 × 10-9 である。アルコール類は分子が大きく複雑であり、これが液体状になっているとき、ある程度隙間のあることを教えている。水銀のような金属では原子が密に詰まっているから 表には高圧下の κ の値しかないが、当然縮小する余地が少なく、圧縮率も水の 1 〜 2 割ということになる。日常的には、固体金属や液体を縮ますなどということは、想像しにくい。しかし大規模な土木工学とか、ロケットの設計などにはこの値は欠かせない。

【理科年表編集委員会(2006年11月)】