トップ 徹底解説 理科年表FAQ 理科年表広場 理科年表プレミアム 質問箱
理科年表とは 特集 読む ラインナップ バックナンバー よくある質問 検索 ヘルプ
トップ  > ラインナップ > 環境年表 2019-2020
 環境年表 2019-2020
あらゆる「環境」を総合的にまとめたデータブック
環境年表
理科年表シリーズ

「環境年表 2019-2020」

国立天文台 編
A5判 524ページ ISBN 978-4-621-30334-4
本体2,800円+税  2018年12月上旬発売予定


地球に生きるすべての生物との共有財産である「環境」。環境への関心が高まる一方、大きな自然災害のたびに不正確な情報が伝わってしまうことが問題となっています。多くの情報を手軽に得られる今だからこそ、信頼できるデータをまとめた本書は重要な資料であるといえます。

本書は、長年蓄積されてきた膨大な情報から、地球全体、局所的地域、生活環境などに関する正確な科学データを取りまとめ、「環境」を凝縮したデータブックです。地球温暖化、異常気象、酸性雨、オゾンホール、生物多様性、IPCC報告や福島における原発問題に端を発したエネルギー問題、熱中症や感染症など、関心の高い話題を数多く取り上げています。

今回から「光害と自然環境への影響」の節を新設しました。また、地震動予測地図や主要断層帯の長期評価といった、防災に役立つデータも一新。環境の今がわかるトピックとして「ブルーカーボンとその隔離」「海洋のプラスチックごみ」「東京下町における地下水位の上昇と浮き上がる巨大建造物」「野生動物による被害」など、さまざまなテーマについて読める要素も充実しています。

また、教育現場でより使いやすくするため、紙面のレイアウトを変更したり、webの情報を活用しやすくなるような内容を追加しました。加えて、サポートページや高校や大学の授業でそのまま使える教材も特設サイトにて公開しています。

『環境年表 2019-2020』サポートページ
本書に掲載しきれなかった図や表にかんするデータ、および関連データをダウンロードできます。掲載のQRコード情報もURL集としてご覧になれます。
【サポートページは現在準備中です。】


高校理科の授業で使える! 本物のデータを読み解く!
『環境年表』を授業に活用できるワークシートを提供中。データを用いた考察問題で現象の理解が深まります。

【ワークシートの詳細はこちらから】


序文、目次、監修者一覧データは現在準備中です。しばらくお待ちください。